fc2ブログ

艸句会報:若草(令和4年4月9日)

若草句会(亀有 ギャラリー・バルコ)
兼題「奥」

印象句
春愁断つポップコーンの爆ぜる音   針谷 栄子
【一口鑑賞】春に訳もなく哀しくなったり、物思いにふけったりするのが「春愁」。秋の「秋思」ほど深い感情ではなく、春ならではの淡い哀感を言う。作者は、何となく憂鬱な日にポップコーンを作ったのだ。自宅でもフライパンや電子レンジを使って手軽に作れる。その弾ける音を聞いているうちに気持ちが明るくなってきたのだろう。「春愁断つ」が一見大げさな印象だが、「ポップコーン」の語感と響き合ってユーモラスな句になっている。(潔)

あちこちに納むる会費四月馬鹿    新井 紀夫
たんぽぽや帝釈天と寅さんと     松本ゆうき
奥付の月日の嵩や昭和の日      吉﨑 陽子
木蓮のほどけるやうな終りやう    隣   安
奥多摩の奥の源流花筏        安住 正子
春の蚊来勝手知つたる顔をして    市原 久義
花疲れ茶漬けで済ます夕餉かな    沢渡  梢
老桜風生句碑と対座して       石田 政江
朝ぼらけ祖谷渓に聴く初音かな    飯田 誠子
子も犬も蝶も佛も野辺が好き     坪井 信子
花筏師の七回忌すぐそこに      山本  潔
葛飾の真間の奥津城余花の雨     岡戸 林風
顔に塗る無料サンプル万愚節     新井 洋子

(清記順)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

艸俳句会

Author:艸俳句会
艸俳句会のWeb版句会報。『艸』(季刊誌)は2020年1月創刊。
「艸」は「草」の本字で、草冠の原形です。二本の草が並んで生えている様を示しており、草本植物の総称でもあります。俳句を愛する人には親しみやすい響きを持った言葉です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
艸俳句会カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小説・詩
27位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR