fc2ブログ

艸句会報:連雀(令和4年7月6日)

連雀句会(三鷹駅前コミュニティセンター)
兼題「島」

印象句
猛暑日やテーブルに水2リットル   春川 園子
【一口鑑賞】この夏は観測史上最速で梅雨が明けると同時に、いきなり猛暑がやってきた。東京では6月25日から9日連続の猛暑日(最高気温35度以上)となり、2015年に記録した8日連続を抜いた。この句は、さりげない詠みぶりだが、テーブルに置かれた2リットルの水が作者の心情を端的に表している。病気で思うように動けない作者。家の中でも熱中症になる人が多いことから、水を飲むよう心がけているのだろう。猛暑に直面した緊張感が伝わってくる。(潔)

爪たてて卒寿の髪を洗ひけり     坪井 信子
あつぱつぱ島の女によく似合ふ    松本ゆうき
くちなしの花の重たき異人墓地    飯田 誠子
軒低き京島の路地夏の月       松成 英子
飴細工母と選びし夜店かな      渕野 宏子
島陰へ小舟消えゆく朝曇り      向田 紀子
再会の夏や浦島太郎めく       中島 節子
麦の風学生馬を洗ひをり       束田 央枝
島風やはちみつ色のかき氷      山本  潔
山鳩の声に目覚める半夏生      横山 靖子

(清記順)
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

艸俳句会

Author:艸俳句会
艸俳句会のWeb版句会報。『艸』(季刊誌)は2020年1月創刊。
「艸」は「草」の本字で、草冠の原形です。二本の草が並んで生えている様を示しており、草本植物の総称でもあります。俳句を愛する人には親しみやすい響きを持った言葉です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
艸俳句会カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
955位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
小説・詩
27位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR